どの世代でも過ごしやすいホームパーティー空間をつくるアイテム3選

2017.08.24

こんにちは、住空間設計室CUBEの長菅由美子です。

友人たちで集まってホームパーティーをするのは楽しいですが、おすすめなのはお互いの家族も一緒になってわいわい盛り上がるホームパーティー!家族同士が仲良くなるきっかけにもなって、楽しさが倍に感じられそうですね。

家族も一緒のホームパーティーとなると、子どもやお年寄りなどいろんな世代が参加することになるので、会場となるリビングやダイニングもそれに合わせて過ごしやすい工夫をしたいもの。
今回はどの年代のゲストでもリラックスできるホームパーティー空間のつくり方のコツをいくつか紹介しましょう。


●置き畳で即席のリラックスコーナーを!

戸建でもマンションでも最近は和室のある家が少なくなりましたが、実際には和室があると何かと便利です。気軽にごろんと横になれますし、腰が痛くて椅子に座るのは体力的につらいお年寄りでも足を伸ばして座れます。こうしたフレキシブルに使えるのが和室の良さなんですね。

特にゲストが赤ちゃん連れだったら、おむつを替えたり授乳したり寝かせたい時などに畳スペースはとても重宝します。
ホストの家族に赤ちゃんがいないとベビーベッドはありませんし、フローリングにタオルを敷いたとしても硬いからです。

といってもホームパーティーのために和室をつくるわけにはいきません。そこで活用したいのが置き畳です。
その名のとおり、フローリングの上に並べて置いて使うタイプの畳です。

置き畳のメリットは、置くだけなので使いたい位置を自由に決められるところ。長方形タイプと正方形タイプとがありますから、組み合わせることで面積も自由に決められます。

置いてすぐ使えるということは、不要な場合はすぐ片づけられるということ。これも置き畳のメリットのひとつですね。
「今日は赤ちゃんも連れていくよ」「おばあちゃんと行くね」などとゲストから言われたらさっと出せばゲストへのさりげない気遣いにもなりますし、パーティー後は片づけられるのでとても便利です。

またインテリアの面から見ても使いやすいのが特徴。
グリーンやイエローなどのまさに畳の色を選べば和の雰囲気が出ますし、ブラックやホワイトなどを選ぶとシックでモダンな雰囲気に。子ども向けならブルーやピンクでかわいらしい畳コーナーをつくってあげてもいいですね。

置き畳の材料は基本的には本畳と同じい草です。特有のさわやかな香りや触感はリラックス効果が高いと言われていますから、特に夏場は喜ばれると思いますよ。畳を踏むことで足裏にある多くのツボが刺激されるという効果もあるのだとか。

またマンションだと、ゲストに子どもがいる場合は下の階への音が気になるもの。置き畳はラグよりも厚みがありますから、子どもたちが少々飛んだり跳ねたりしても下の階への音の響きはかなり軽減されます。


●クッションでゆったり過ごす

基本的にソファやダイニングチェアに座って生活するスタイルを椅子座、座卓がメインで床に直接座って生活するスタイルを床座と言います。

ホスト宅の生活スタイルがどちらであっても、ホームパーティー時にあると便利なのがクッションです。

最近はもたれるだけでなくゆったり座れるくらいの大きなクッションが人気ですね。
中にビーズやウレタンがたっぷり入っているタイプだと使い心地がソフトで気持ちいいので、特に食後のくつろぎタイムではゲストに喜んでもらえるはず。
ソファに座りきれない場合にはソファクッションとして使うこともできて便利です。

クッション本体とカバーが別になっているタイプを選んでおくと、季節に合わせてカバーを取り換えればインテリアとのバランスもとりやすいですね。

パーティーを盛り上げるグッズとして使う場合は、形やデザインが凝ったタイプをあえて準備しておくというのもひとつの方法でしょう。
「なにこれ!」と笑いが起きたり話が広がるヒントになればホームパーティーはもっと盛り上がるでしょうし、実際にクッションとして使える大きさであれば一石二鳥!


●スポットライト

夕方以降にホームパーティーを開くのであれば、照明器具にも少しこだわりたいものです。
子どもやお年寄りのために明るさをキープしつつおしゃれな雰囲気も出したい場合は、スポットライトを使うのがおすすめ。

スポットライトの良さは明るくしたいところを集中的に照らせるところです。リビング全体を明るく照らすのではなく、食事スペースだけ明るくしてソファまわりは暗めにするといったメリハリをつけると空間がおしゃれな雰囲気になりますし、たとえば赤ちゃんを寝かせておきたいといったゲストへの配慮もできますよね。

スポットライトにはスタンドタイプやクリップタイプ、ダクトタイプなどいろんなタイプがあります。1~2台持っているだけで重宝しますから、定期的にホームパーティーを開く機会があるなら準備しておくといいですね。


●本格的な調理器具でパーティーの雰囲気を盛り上げるアイテム

集eat(つどいーと)というサービスは、レンタル調理器具と食材が自宅に届くというダスキンの新しいサービスです。
火鍋、ラクレット用の2段ホットプレート(ラクレットグリル)、サムギョプサル用のプレートとコンロ、キッチンやテーブルに本格的な器具があると、ぐっと華やぎ、会話も弾みますよ。
ホームパーティーをもっと身近に 集eat(つどいーと) http://tsudoi.duskin.jp/

 


このブログを書いた人

住空間設計室CUBE
代表 長菅由美子

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • LINEで送る