バルコニストなくつろぎ空間!おしゃれなバルコニーの作り方

2017.07.05

こんにちは。Camera salon acolaカメラマン中村です。
みなさま 「バルコニスト」っていう言葉ご存知ですか!?
バルコニスト!?な方もたくさんいらっしゃると思いますが、この言葉は、
北欧家具のIKEAが考案した造語で、バルコニーを楽しむ人を指しています。
要は、家の一部であるバルコニーを活用して、くつろげる充実した時間を過ごしちゃおう!!という事だと思います!最近の我が家のバルコニーはこんな感じです。

まだまだ未完成ですが現在のバルコニーです。
目指している、バルコニーは、ただ洗濯物を干すスペースではなく、新たなくつろげる空間です。


●バルコニーをおしゃれに!

打ちっぱなしの床部分におしゃれなタイルをひく。
ガーデンタイルと呼ばれるジョイント式のパネルを敷き詰めます。
バルコニー床保護の意味合いもあるようですよ。
バルコニー全体の色味を考えて、何色を敷くかは要検討です。
室内の色味と似せておくと、窓をあけると部屋が広いような錯覚と開放感もあります。
是非おすすめです!


バルコニーの天敵、蚊対策!

蚊帳を利用して蚊に邪魔されない空間づくり。
バルコニーは、外なので蚊がいるので嫌!という声もよく聞きます。
かなりの高層階ではない限り、夏場は特に蚊が気になってくつろげない!!
そんな悩みを私は、蚊帳を使って解決しました。

●吊り下げ式蚊帳
1 バルコニーくつろぎスペースに合わせた大きめの吊り下げ蚊帳を購入。
2 つっぱり棒を蚊帳のサイズに合わせて、バルコニー隅に4本立てる。
3 洗濯ばさみに蚊帳の角ひもをくくり、つっぱり棒を4カ所はさんで蚊帳を吊る。
4 蚊が入ってくるスペースがないように、洗濯ばさみの場所を調整する。
5 使用しない時は、洗濯ばさみをはずして、蚊帳を取り外す。

●ワンタッチ式おりたたみ蚊帳(ファミリータイプ)←コチラの方が簡単なのでオススメ
①バルコニーの大きさに合わせてワンタッチ式おりたたみ蚊帳を購入。
②テント式なのでぱっと広げると蚊帳になります。
③使用しない時は、折りたたんでコンパクトに収納できます。
(バルコニーは、マンション管理規約等によって使用用途に制限がある場合もあるため、使用時には各自で確認お願いいたします。)

観葉植物は、やはりステキ!

観葉植物の緑があるだけで、なごみの空間に。
バルコニーに緑があると寛ぎのやすらぎ空間になります。
毎日の草木の管理が難しいというご家庭では、人工観葉植物でも良いですよ。
ニトリなんかにも、なかなかリアルな人工観葉植物が売っています!

 


●バルコニーにあると寛げるもの!

イスさえあれば、ゆったりくつろげる空間はつくれる!?

私は、ハンモックを置いた楽しいスペースにしたいという思いがあり、ハンモックを中心としたレイアウトや雰囲気作りに注力しました。
子供の遊び場にもなり、家にいながらキャンプ場にいるような楽しみ方が出来ると思ったからです。
最近はバルコニー活用が人気なので、ニトリなどでも手軽に折りたためるタイプのイスとテーブルセットなんかも販売されています。
狭いバルコニーでも、座布団と小さなキャンプテーブルをバルコニーに敷き、バルコニストをしている方も多いと聞きます!
イスひとつバルコニーに出して、本を読む。それだけでも、ステキなお家ライフにつながるのではないかと思います。


●バルコニーで食事を楽しむ!

なんでもない毎日の食事がより一層美味しく感じられる

季節がよい今の時期は、朝から家にいながら太陽を浴びて、朝食を食べています。
お昼ごはんは、お弁当をひろげてピクニック気分も楽しんでいます。
私は子供がまだ小さい為、ハンモックをブランコ代わりに楽しんでいます。
夜は、大人もお酒を飲みながらのハンモックで、楽しめます。
望遠鏡で、星座観察も、お月見イベントも家族や友人が集まって、楽しめる空間はステキな時間が流れます。
バルコニーでのお食事は、手軽に食べられるものがおすすめで、ちょっとおしゃれなクラッカーに生ハムチーズなどのオードブル感覚のものや、手軽に食べられるピザなど、パーティー料理が特におすすめ!
(マンション等集合住宅では、バルコニーで煙がでる料理NGな場所もありますので、しっかりルールは確認して行ってくださいね!)


パーティーするなら、調理器具もおしゃれに!

バルコニーで家族や友達と集う時に、ちょっとおしゃれな調理器具があるといいですよね。
バルコニーでたこ焼きパーティーなんていうのもいいですし、調理器具と食材がセットで届く「集eat(つどいーと)」というサービスもありますよ。
ラクレットの調理器具は本格的で可愛くて、調理をしながら談笑する雰囲気は絵になり、フォトジェニックでもあります。

http://tsudoi.duskin.jp/i/p004

あなたもぜひバルコニストを楽しんでみませんか?


この記事を書いた人

お家カメラスタジオcamera salon acola
カメラマン 代表
中村篤子(acola)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • LINEで送る